雪と霧氷にドップリと浸かった護摩壇山、龍神岳

2018-12-29

boo

道の駅駐車場10:20〜道の駅駐車場12:05

鍋谷トンネルを抜けると串柿の里は雪景色。これは期待が高まる。矢立から高野山道路に入ると路面にも雪が残る。大門手前からは完全な雪道となって、スピードは上がらない。あじさい園を過ぎると車窓からも霧氷が楽しめる。除雪車を追い越す。こんなところまで除雪していただけるとは、ありがたい。道の駅(休業中)の駐車場からは霧氷に彩られた龍神岳がすぐそこに見える。歩き出しから雪と霧氷。ここに青空が加わればと思うのは贅沢というもの。踏み跡のないフカフカの新雪の中、最初からテンションMAXで護摩壇山。深いところでは膝下までの雪と強風を体感して龍神岳。2時間にも満たない山歩きだが、雪と霧氷はたっぷりと楽しめました。