ヒップソリが楽しめないかと、三峰山

2018-01-06

boo

駐車場8:45〜避難小屋10:10〜山頂10:50〜八丁平10:55...12:00〜新道峠12:40〜駐車場13:50

前日の天気の崩れで雪がたっぷり降ってヒップソリができるのではないかと期待を込めて前回に続いて三峰山へ。青崩まで来ると周りはすっかりと雪景色でテンションが上がる。369号線も雪に覆われてこのままドライブを続けたいくらいである。

駐車場は閑散としている。今日は寒いし風も強い。晴れ間は全く無く霧氷というより着雪が目立つが、目的の雪たっぷりは嬉しい。八丁平へ出ると、ん、雪は思ったより少ない。雪のありそうな場所を探して滑ってみるも落ちた枝が邪魔したり地肌が見えたりで快走は得られなかったが、ま、何本か滑れたので良しとしよう。強風を避けて林の中でお昼ご飯。ドライフリーズの味噌汁に白ご飯を突っ込んでの味噌汁煮込みライス。お手軽で体の芯から温まる。

下りは新道峠から雪の世界を楽しむ。林道に降りてもかなりの積雪があるが、もう何センチか積もっているとピップソリが楽しめるのだが、ちょっと残念。途中から雪が降り出し、下るに連れみぞれになり雨に変わる。帰りも雨の道中で来る時にあった雪はほとんど姿を消した。