岩湧山のササユリ。リハビリ登山は思わしからず

2015-06-28

boo

滝畑8:30〜岩湧山10:15...10:25〜せせらぎコーナー11:55...12:32〜自宅14:25

しばらく歩いていない、今日は雨の降る予報は出ていない、岩湧山のササユリもそろそろ終盤とか。よし、出かけてみよう! まだ腰の痛みに不安が残るので一番楽チンそうな滝畑から登ることにする。ピストンのつもりでいたら倅が滝畑まで送ってくれるという。ならば岩湧寺へと抜けようではないか。今日は意識してゆっくりと登る。少し違和感はあったがなんとか山頂まで辿り着く。雲は多いが空気が澄んでいるのか淡路島まで見えて気分爽快である。お昼ご飯にはまだ早いので最後の干し柿を噛み締めて食べる。

お目当てのササユリは少し遅かったみたいだが蕾もあって充分に楽しめた。ササユリを探していたらキイチゴを見つける。何粒かまとめて頬張ると、酸味と苦みと微かな甘みが口の中に広がる。ササユリよりキイチゴの方が嬉しいみたい。いわわきの道からぎょうじゃの道へ。リハビリの身には段差がきつい下りで、選択ミス。

駐車場より少し下ったせせらぎコーナーでちょうど12時になったのでお弁当。さて、家まで歩いて帰らないといけない。ここからはいつもなら5.2km/hのペースが4.1km/h。しかもあちこちと痛い。満身創痍で家に帰り着いてぐったりである。まだまだ不安の残るリハビリ登山となった。

金剛山で倅が穫ってきたキイチゴをジャムにする