アオゾラとムヒョウの金剛山

2014-12-27

boo

水越川公共駐車場7:45〜セト9:00〜大日岳9:40...9:45〜山頂10:00...10:05〜パノラマ台10:40...10:45〜駐車場11:30

天気予報は晴れ。前日麓から見る金剛山は白く輝いている。年末の慌ただしい週末であるが、行かずに済ませるのもナンダカナーである。なるべく早く帰ってくるつもりでお弁当はナシ。さすが年末で、8時前の水越川公共駐車場はガラ空き。今日の予定は青崩道72番電柱から霧氷の森の中をカトラ谷に下って上り返すという金剛山霧氷満喫ツアー。セトまでは雪の気配は全くない。しかも曇り空。少し不安になった頃、キラキラと輝く美しい霧氷が出迎えてくれる。72番電柱あたりはまた見事である。

テンションはマックスに上がり、心躍ってカトラに下り始める。と、ん? 霧氷が、、、少し先にはムヒョウのムの字も、ありゃしませんじゃないですか。テンションは一気に下がって山頂を目指す。まずは大日岳。うん、奇麗だ。山頂からの展望もいい。見えるべきところはすべて見える。ところが、一の鳥居側に向かうと霧氷は全くである。この分だと(良いか悪いかは別として)早く帰れそうだ。