河内笠松神社

2005-06-17

boo

新しい道を歩くと何かしらの感動がある。いつもの散歩道から少しコースアウトしたら思い掛けない風景に出会った。美加の台からおどろおどろしい名前を持つ鬼住橋を渡り河内笠松神社に参拝し清見台を抜けて美加の台に戻る一周コースはいかがなものかと足を向けた。1時間あまり、普段よりは少し歩き過ぎだが、清見台コープ横のパン屋さんで美味しいパンを買うという楽しみもある。

梅雨空に鮮やかな朱の鳥居に誘われて入ったのは河内笠松神社。急な階段を登るとそこは朱に染まった別世界。生活圏にこのような空間があったことへの驚き。しばし、現実からの逃避行。