鳥取の名峰、歴史でお馴染みの船上山

2017-05-28

boo



山陰自動車道、琴浦・船上山I.Cから30分ほど山に向かって走ると、屏風岩がそそり立つ建武の中興旗揚げの地、船上山の麓に着く。下調べはほとんどなく前日に道の駅・琴の浦で手に入れた観光パンフレットがガイドである。東坂登山口7時36分。山容佳し、天気良し。30分ほどで山頂台地に着くと後醍醐天皇行宮の碑の近くには綺麗な休憩小屋とトイレ。そして千丈のぞきへの道標。急坂を6、7分下る。この先端の岩に立つと絶景らしい。でも、無理。

170528a01

170528a02

170528a03

170528a04

170528a05

170528a06

170528a07

170528a08

170528a09

170528a10

170528a11

170528a12

170528a13

170528a14

元に戻って船上神社に参拝。近くに滝のぞきへの道標。距離の書かれた文字は読めないがそれほど遠くはなさそうなので、行ってみよう。雌滝の上流を渡渉して雄滝の滝口に出て行き止まり。水量は少なく覗き込む勇気もないので迫力はないが、屏風岩が綺麗に見える。ここで小腹が減ったので道の駅で買っておいた玄米あんぱん。1日経っても美味しい。

170528a15

170528a16

170528a17

170528a18

170528a19

170528a20

元来た道を戻る。東坂登山道から屏風岩の下を通って雌滝、雄滝の直下に行ける横手道が気になっていたので入ってみる。すぐに視界が広がりすごい展望と高度感である。高所恐怖症ではこの先進むと過呼吸になりそうで数十歩進んで断念。広い場所に戻ってしばし待機。さらに進むと絶景が広がっていたとかの土産話とともに下山。2時間半ほどの青空と新緑の美しいハンキングであった。

170528a21

170528a22

170528a23

170528a24

170528a25

170528a26

170528a27

170528a28

170528a29

170528a30


最近の山歩き

Copyright(c) 2012 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.