ブナの新緑と屈指の山頂大展望、鳥取大山

2012-05-19

boo


南光河原駐車場6:03〜六合目7:23…7:30〜山頂8:21…8:45〜山頂台地テラス8:57…9:02〜六合目9:53…10:00〜南光河原駐車場10:54

蒜山SAで仮眠1時間、寝不足の身には足が重い。ブナの新緑とダイセンミツバツツジの中を1時間あまり、六合目で小休止。六合目から八合目までは上るにつれての展望を楽しみ疲れを忘れるほどである。九合目からの木道は感じる以上の傾斜で息が上がるが、振り返ると息を飲むほどの絶景が広がっている。

三合目までは広大なブナの新緑の中

三合目までは広大なブナの新緑の中


ダイセンミツバツツジが彩りを添える

ダイセンミツバツツジが彩りを添える


ダイセンミツバツツジ

イワカガミもあちこちに

イワカガミもあちこちに


お花

六合目

六合目


六合目を過ぎると頭上に青空が広がる

六合目を過ぎると頭上に青空が広がる


振り据えると夏山登山道がはっきりと 下のほうは新緑で覆われている

振り据えると夏山登山道がはっきりと 下のほうは新緑で覆われている


八合目を過ぎると平坦になって細尾根をたどる

八合目を過ぎると平坦になって細尾根をたどる


山頂へとつづく木道 気が急くと息が上がる

山頂へとつづく木道 気が急くと息が上がる


振り返ると素晴らしい展望である

振り返ると素晴らしい展望である


山頂台地に広がるダイセンキャラボクの向こうに残雪が

山頂台地に広がるダイセンキャラボクの向こうに残雪が


山頂は360度遮るもののない展望で、この日は隠岐の島まで見渡せたが、コンデジでは識別不能。重畳たる山並みは山座同定など無用の遥かなる眺め。

避難小屋の向こうに弓ケ浜と米子市街

避難小屋の向こうに弓ケ浜と米子市街


剣ヶ峰と烏ヶ山

剣ヶ峰と烏ヶ山


下山はもちろん石室側木道周回コース。お気に入りのテラスで小休止して、少しだけ残雪の上を歩いて山頂台地を後にする。さて、スマホおまけのGPS。六合目手前までは樹木に覆われているので上りと下りでログの軌跡が少しずれているが、六合目手前からはほぼ樹木に覆われていないので軌跡は一致している。やるではないか!

山頂台地

山頂台地

山頂台地

山頂台地

ダイセンキャラボクに埋もれた木道の先にはお気に入りのテラス

ダイセンキャラボクに埋もれた木道の先にはお気に入りのテラス


木道の一部はまだ雪の下

木道の一部はまだ雪の下


テラスの先は正面登山道へと

テラスの先は正面登山道へと


山頂台地にはショウジョウバカマがあちこちに もうすぐイワカガミの群生も

山頂台地にはショウジョウバカマがあちこちに もうすぐイワカガミの群生も


コメント14件

  • 団子 | 2012.05.21 10:02

    産六さん おはようございます。

    大山へ登ったのは 何時だったか。。。と思い出してました。
    少なくとも25年以上前だったと思います。
    大山神社から 葛籠折れの道を登った記憶があります。
    木道は 確か頂上付近のガレ場だけだったように思います。

    今や木道だらけなんですね。
    登ったコースが違うかもしれませんね。
    三徳山から見た大山も美しかったですが 
    離れた所からの大山はほんと美しいです。

  • 産六 | 2012.05.21 10:35

    団子さん、おはようございます。
    大山神社からだと剣ヶ峰を越えて縦走されたのかもしれませんね。
    今は縦走路は一応通行禁止ですが、ポツポツと歩いてる方も見かけます。
    または、元谷コースから夏山登山道でしょうかね。

    山頂付近は裸地化がすすんで木道が作られたとかなので
    団子さんが行かれた頃は木道はごく一部だったのでしょうね。
    大台ヶ原でも、昔はこんな木道なんてなかったと言われていた方と会いました。

    大山は東西南北見る方向によって全く違った顔を見せるのが面白いです。

  • hanasaku | 2012.05.21 13:11

    ひょっとしてお会いできるかもと
    カトラ谷を歩いていたのですが
    大山遠征でしたか
    青空の広がるすばらしい天気だったようでなによりです
    ブナの新緑を求めて二度歩いたのですが
    二度ともカッパ御用達で日本海は見えずでした

    そうそう、ニリンソウもそこそこ見ることが出来たし
    それ以上に素晴らしいクリンソウとの出会いに大喜びの一日でした

  • 段平 | 2012.05.21 14:22

    寝不足の身には足が重たい?。
    いえいえ大したものです2時間20分ほどで山頂とは
    私は3時間オーバーで登りました。

    山頂から見える海はいいですね~。
    写真のアングルも最高です。。。

    羨ましい。西へ東へ・・・(笑。

  • 産六 | 2012.05.21 16:04

    hanasakuさん、こんにちは。
    先週に大山、今週にカトラの予定でしたが
    大山出発前日の歯痛のため入れ替えました。
    予定通りならきっとお会いできたでしょうに。

    クリンソウも今年初めて見たのですが、
    hanasakuさんが行かれた頃はかなり咲いていたでしょうね。
    金剛山にカトラ谷のようなお花畑があるのは不思議な気がします。

  • 産六 | 2012.05.21 16:14

    段平さん、こんにちは。
    健脚の段平さんで3時間オーバー? 登りのコースが違うのでは?
    米子に年に数回野暮用があって、大山はついでなので時間の余裕はあまりなくて
    最短コースのピストンばかりですから。

    山と森に囲まれた中に居るのもいいですが、
    雪と海は近くに見ると子供のようにはしゃぎたくなります。(笑)

  • アンニョン | 2012.05.21 18:32

    こんばんは、産六さん。
    大山まで遠征されたんですね。
    山と海、花に残雪と美しい所ですね。
    写真が素晴らしいので引き込まれます。
    確か、日本百名山のNo92大山ですね。

    次のターゲットにしたくなりました。
    早速、googleのルート検索で調べたら280km3時間50分と出ましたが、大山まで日帰りはきついですかね。
    中国自動車道、落合JCTから米子自動車道で溝口、そこから県道158で円流院のルートですか。
    行程で注意することがありましたら教えてください。
    残雪のあるうちに行って見たいです。

  • 蜻蛉 | 2012.05.21 20:25

    いやあ・・・見事な風景でございます。
    今時の「山ガール」なんでしょうか・・・遠景ながら情緒が出ています。

    残雪があるのですね。さすが、大山ですね・・・凄いです。
    あっちこっちに行きたい衝動が溢れんばかりにこみ上げてきます。

    はぁ・・・つ!
    最後の画像の「山頂台地にはショウジョウバカマがあちこちに・・・」に感動いたしましたです。

  • 産六 | 2012.05.22 8:23

    アンニョンさん、おはようございます。
    ルートはおっしゃる通りです。
    河内長野から休憩なしで4時間半ほどでした。(0時出発)
    米子に用事があるのでピストンですが、下りに元谷コースを歩かれるのがいいと思います。
    それでも少し時間がかかる程度で充分日帰りは可能と思います。
    (大山登山そのものはそれほど疲れないと思います)

    夏山登山道で注意するところは、
    日曜日は団体さんが多いので擦れ違いに苦労させられます。
    6月3日は山開きですので大混雑します。

    山頂からロープが張って入らないようにされていますが、
    三角点までは稜線を伝って往復する人は多いです。
    その先は・・・?

    正味1700m下が見られるので爽快感は素晴らしいです!

  • 産六 | 2012.05.22 8:34

    蜻蛉さん、おはようございます。
    米子に用事があって行くたびに『あの山に登れたらエエなぁ』
    と思い続けていたので、大山には特別の思い入れがあります。
    この頃は少し飽きて、蒜山や氷ノ山に浮気してましたが
    1年振りの大山はやはり気持ちよかったです。

    メジャーな山は「山ガール」いっぱいで
    花や景色より目に焼き付いて離れないですね。(^^;
    デジイチの超望遠レンズが欲しいです。(笑)

  • yas94086 | 2012.05.22 21:51

    こんばんは
    何度も大山に登られ、それを拝見して「俺も!」と意気込んで商業登山でチャレンジしましたが...雨男出現。
    以前に拝見しているときは憧れでしたが、今回は「ああ、晴れてたら、ここからこんな絶景が見られていたんや...」と、以前とは全然違います。
    高速料金が安ければ頑張って日帰りでもチャレンジするのですが...

  • 産六 | 2012.05.23 13:29

    yas94086さん、こんにちは。
    大山はホント視界が悪いと魅力半減どころか
    しんどいだけですものね。
    ぜひ、澄み渡った晴れた日に!

    休日割引、深夜割引、山崎で降りて通勤割引、
    と、割引をフル活用しますがけっこう掛かりますね。
    米子に用事がなければこの分で他の行きたい山に行けるのですが…
    ま、用事があるから大山に登れるということもあるし…
    なかなか思い通りには参りません。

  • アンニョン | 2012.05.24 7:20

    産六さん、おはようございます。
    残雪が融けないないうちにと、早速大山に行って来ました。
    ブナ林の新緑にミツバツツジが彩りを添え根元は山野草がいっぱいでした。
    ブナもやしまで観察できました。
    ブナの原生林は最高に美しかったです。
    登山道のあちこちからの展望も素晴らしかったです。
    ヤマレコ見て下さい。
    いろいろ教えて頂き、ありがとうございました。

  • 産六 | 2012.05.24 7:29

    アンニョンさん、おはようございます。
    大山登山のあまりの素早さに驚いていたところです。
    ちょうどアンニョンさんのブログにコメントしたのと同時にコメントいただいたようです。
    満足された山行のキッカケになったとしたら嬉しい限りです。
    いいお天気でよかったですね。

最近の山歩き

Copyright(c) 2012 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.