烏帽子形城址&檸檬酒

2013-12-11

boo


自然林に覆われた烏帽子形山は烏帽子形公園として遊歩道が整備されている。すべて隈無く回るには1時間以上はかかるだろう。この時期は落葉を踏みしめて漫ろ歩きするには恰好の場所で、古墳広場と本丸跡からの展望もよく、遊具広場からは岩湧山も望める。烏帽子形城は大楠公の楠木七城のひとつだとかで、その後も江戸開幕頃までは南河内で重要な位置を占めていたらしい。

131211a01

131211a02

131211a03

131211a04

131211a05

131211a06

131211a07

131211a08

131211a09

【檸檬酒】
5,6年前に苗木を植えた檸檬の木に今年は50〜60個も実が成った。使い切れないので檸檬酒でも作ってみるかとネットで探したら、なかなか旨そうなことを書いてある。漬け終わった実はジャムにできるらしいというのも気に入った。今回は3600mlのホワイトリカーに20個の檸檬と適量の氷砂糖。経験値0なので作り方を書くほどの自信は無い。ポイントは皮はできるだけ薄く、実は周りの白い部分をできるだけ取り除くことらしい。

131211a10


最近の山歩き

Copyright(c) 2012 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.