広々とした観音峰展望台とペニバナヤマシャクヤク

2018-06-16

boo

観音峰登山口駐車場9:45〜観音峰展望台11:00…12:00〜駐車場13:05

この時期は家庭菜園も忙しく雨が鬱陶しいので出かける機会が少ないが、この土・日は梅雨の晴れ間だそうで、3月29日の山火事でぼうぼうのススキが焼き払われてスッキリとしたらしい観音峰展望台へ行ってみよう。ペニバナヤマシャクヤクもまだ見られるかもしれないし。上り下りで2時間強なのでのんびりと家を出られる。あまりのんびりし過ぎて駐車場が心配だったがまだ5,6台は余裕があった。登山道に入ってまず目につくのがコアジサイ。フタリシズカは終盤で、一番良さげなのを写真に収めて帰って気がついたらヘビが写り込んでいる。クワバラ、クワバラである。観音平からは苔と新緑に癒されて観音峰展望台へ。おお、スッキリ広々としている。ペニバナヤマシャクヤクもまだまだ綺麗で、周りに邪魔者がいないのがさらにいい。ちょうど先着の団体さんが観音峰山に向かって出発して展望台はがら空きになったので少し早いがお昼ご飯。暑くもなく風もなく1時間ほど展望を楽しんでいると、次の団体さんで賑やかになったので腰をあげるにはちょうどいい時間。久しぶりのギンリョウソウにも出会えて大満足の半日。

180616a01

180616a02

180616a03

180616a04

180616a05

180616a06

180616a07

180616a08

180616a09

180616a10

180616a11

180616a12

180616a13

180616a14

180616a15

180616a16

180616a17

180616a18


最近の山歩き

Copyright(c) 2012 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.