琵琶湖一周りのお花見ツアーのついでに、ちょこっと賤ヶ岳

2012-04-16

日・月と娘の連休のお供を仰せつかったので久し振りの山歩き(しかも、日曜は晴れ予報!)を断念して、お花見ツアー。161号線は信号待ち数回というほど立派なバイパスが出来ていて浦島太郎気分で、まずは27年振りの海津大崎。よくて5分咲き、まだ莟のものも多く期待した桜のトンネルにはほど遠い。

海津大崎

海津大崎


満開にはほど遠かった

満開にはほど遠かった


竹生島

竹生島


リフト登山口9:07〜賤ヶ岳9:37…10:05〜リフト登山口10:45

奥琵琶湖パークウェイは湖に面したところは満開。走り抜けるには奇麗だが、風情という点では海津大崎に及ばない。ここからせめて一山でも登ってみたいというオヤジの我侭で、賤ヶ岳リフト乗り場駐車場へ。本来なら尾根と余呉湖湖畔を一周するハイキングコースを歩いてみたいところだが、ここは我慢で、リフトで登れるよという甘い餌で釣ってお許しをいただく。リフトに乗る家内と娘を見送ってオヤジは植林の中へ。20分ほどでリフト終点。なんや、えらいあっけない。ここからは展望も開けて少し登れば登山口から30分で賤ヶ岳山頂である。関西百名山、天下分け目の古戦場という肩書きを取り除いても気持ちのいい展望が広がっている。

登山口 左がリフト乗り場

登山口 左がリフト乗り場


リフトの下を2回くぐり抜ける 足で蹴飛ばされないように

リフトの下を2回くぐり抜ける 足で蹴飛ばされないように


リフト降り口からは琵琶湖と残雪の奥比良

リフト降り口からは琵琶湖と残雪の奥比良


賤ヶ岳から余呉湖 奥には残雪の山並み

賤ヶ岳から余呉湖 奥には残雪の山並み


秀麗な伊吹山

秀麗な伊吹山


伊吹山の右手には少し顔を覗かせた霊仙山

伊吹山の右手には少し顔を覗かせた霊仙山


賤ヶ岳から長浜までの湖岸道路は桜満開のドライブウェイ。道の駅は大混雑。長浜豊公園へは大渋滞。豊公園は諦めて本日のメイン・彦根へと向かう。これだけなら日帰りコースだが、彦根城の夜桜を見たく(アルコール抜きでは納まらないので)今晩はビジネスホテルでご1泊。駐車場待ちの大渋滞も免れて早めにチェックインして彦根城まで宴会食材を調達しながらぶらりぶらり。彦根城も京橋キャッスルロードも凄い混みようだが、これも花見を盛り上げてくれる。堀端の一角に座を占めて暗くなるのを待ちながら桜と人を肴に小宴会。初めて食する鮒寿司あり、琵琶湖で穫れた小エビの唐揚げあり、屋台名物イカの姿焼きあり、デザートにはたねやの甘味ありと舌鼓を打つその瞬く間に夕闇が迫って、ライトアップとぼんぼりに灯がともる。

全国区のゆるキャラを垣間見る

全国区のゆるキャラを垣間見る


彦根城

彦根城

彦根城

彦根城

彦根城

彦根城

人の流れが変わって周りも団体さんが賑やかになってきたので腰を上げ、そぞろ歩きに夜桜見物。古城に桜は似合いすぎる。莟から満開の桜まで、花に酔い、人に酔い、酒に酔って、期待以上のビジネスホテルにご帰還、そして爆睡。明けて月曜日は近江八幡で今回のツアーの最後の花見を楽しんで河内長野に帰ってくれば、雨に打たれた葉桜が迎えてくれた。

彦根城

彦根城

彦根城

彦根城

近江八幡

近江八幡


近江八幡

近江八幡


コメント8件

  • 段平 | 2012.04.17 20:09

    賤ヶ岳は関西百名山ですね。
    行きたいのですが、遠いので躊躇しています。

    それにしても桜がきれいですね~。
    以前写真の腕は大したことは無いとコメントにありましたが
    やっぱ只者ではないと確信しました 特にライトアップされた桜の写真。

  • 蜻蛉 | 2012.04.17 20:42

    これは命の洗濯というべき和やかな風景でございます。
    夜景の中の・・・白く浮き出た桜が見事でございます。
    (壁紙としていただきます。)

      散る桜・・・残る桜も・・・散る桜・・・

    賤ヶ岳もいつしか行きたいと想っているところです。
    本箱を見れば、「関西」山歩きガイド(メイツ出版)の中で賤ヶ岳が紹介されています。「奥琵琶湖随一の景勝と戦国の歴史を満喫」ということで、賤ヶ岳が・・・
    (行きたい!行かねば!)

  • 産六 | 2012.04.18 13:50

    段平さん、こんにちは。
    北陸自動車道を走っていると賤ヶ岳SAが目について
    少し気にはなっていたところで、ま、いい機会だと。
    わざわざ行くというのは躊躇しますよね。

    一応今年の桜はお腹いっぱいになりました。
    写真はホントおほめいただいて恐縮です。(汗)
    穴があったら入りたいです。(あ、閉所もあまり得手ではありませんでした。 ^^;)

  • 産六 | 2012.04.18 14:01

    蜻蛉さん、こんにちは。
    ありがとうございます。
    あの白く見える桜はお堀でも一番街に近く
    ライトアップと街の光に照らされてあのように見えるのだと思います。

    賤ヶ岳は最短コースをピストンしただけですから中途半端でした。
    古戦場の兵どもの夢の跡に思いを馳せるのなら、
    尾根を歩いて余呉湖の周りも歩いてみたいですね。

  • nikkor14d | 2012.04.18 19:00

    お城の角の夜桜の写真は、傑作ですね!

  • 団子 | 2012.04.18 19:40

    こんばんわ

    夜桜きれいですね。
    彦にゃんも可愛い。
    賤ヶ岳ですか。。。 
    ここの近くの渡岸寺へは何度も来ているんですけどね。

  • 産六 | 2012.04.19 7:10

    nikkor14dさん、おはようございます。
    なにしろ、国宝彦根城ですから。(笑)
    この一角は周り全体が明るくて舞台全体がライトを浴びているようでした。

  • 産六 | 2012.04.19 7:18

    団子さん、おはようございます。
    彦にゃんを見るためにナントカ館に入るのが長蛇の列で、
    諦めて対面の櫓から景色を見ていたら塀の向こうにご尊顔が。
    慌てて望遠にしてパシャパシャと、すぐにお隠れになりました。

    お近くに行かれる機会があれば、是非。
    最短コースならちょこっと行けて山頂からの展望はなかなかのものでした。

最近の山歩き

Copyright(c) 2012 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.