ふかふかの落ち葉を踏みしめて、金剛山石ブテ尾根

2016-12-03

水越峠バス停横駐車場8:30〜石ブテ尾根登り口9:05〜新尾根合流9:45…9:50〜六道の辻10:35〜金剛山頂11:00…11:50〜パノラマ台12:35…12:45〜駐車場13:30

家庭菜園の耕作スペースを広げようと四半世紀以上根を張り巡らせた棒ガシ4本を引っこ抜いたり、風邪を引いたりで忙しく、歩きに行くのも疎かになっていた。今日は絶好のお天気模様。紅葉も終わり、さてどこへ行こうと困った時は、金剛山。久し振りに石ブテ尾根でも歩いてみるか。最初は見上げるような急坂。そこを過ぎると少し緩むが急坂の連続で、40分かけて新尾根との合流点。ここから六道の辻まではふかふかの落ち葉を踏みしめる気持ちのいい尾根道である。

161203a01

161203a02

161203a03

161203a04

161203a05

161203a06

六道の辻からは行き交う人も多くなって大日岳。大峰がくっきりとよく見える。山頂展望台でお弁当。三色ご飯の一色は家庭菜園の大根の葉っぱの炒め煮で、増設した耕作スペースに何を作ろうかと今から楽しみである。穏やかな暖かさに恵まれた一日であった。

161203a07

161203a08


最近の山歩き

Copyright(c) 2012 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.