ニリンソウとカタクリに心癒された、金剛山

2012-04-27

boo

水越川公共駐車場7:36〜もみじ谷入口8:24〜一の鳥居9:43〜国見城跡9:55…10:05〜カトラお花畑10:20…10:35〜カタクリ群生地11:05…11:32〜セト12:13〜大和葛城山展望地12:47…13:00〜水越川公共駐車場13:33

昨年hawksさんが面白いコースを歩かれたので次回は参考にしようと思っていたら、アンニョンさんも最近連続で同じようなコースを歩かれている。忘れていた記憶が蘇り、お天気も上々のようなので早めのGWに突入して久し振りの金剛山である。今日は娘の出勤が遅く愛妻弁当は諦めて、いびつな三角おむすびを握って出動である。水越川公共駐車場からダイトレのニリンソウを見て(昨年より増えたような気がする)、名も知らぬ花を撮って、もみじ谷に入る。注意してみればいろいろと花が咲いているもので、よく知っているとさぞや楽しいことだろう。

金剛山

ダイトレのニリンソウ

ダイトレのニリンソウ


金剛山

今日の目当てはまずはカタクリなので本流ルートへは入らない。尾根の笹道に入ると早速カタクリのお出迎えを受けて、脱線して群生地に向かう。少し遅いようだがまだまだ充分。一の鳥居に抜けて神社裏の小さな群生地へ。ここも同じような感じのカタクリに出会う。

行ってみたくなる本流ルートの谷道

行ってみたくなる本流ルートの谷道


尾根の笹道に入ると早速のお出迎え

尾根の笹道に入ると早速のお出迎え


まずは一つ目の群生地へ

まずは一つ目の群生地へ


静かな国見城跡で軽く腹ごしらえをしてカトラのお花畑へ急降下。満開にはまだ早いが見事なもので、今年の満開時は大いに期待が持てそうな雰囲気。まだ朝早いのでのんびりゆっくりと楽しめる。堰堤まで下って(登ってくると)左の沢に入る。見た目より歩きやすい谷をほんの少し上ると尾根への目印の赤テープ。ここからが急登で一気に青崩道。ん? 間違った! 引き返してカタクリ群生地に向かう。

もうすぐここ一面にニリンソウの花が咲く

もうすぐここ一面にニリンソウの花が咲く


ニリンソウ

咲いているのはほとんど一輪、あとの一輪はまだ莟

咲いているのはほとんど一輪、あとの一輪はまだ莟


たま〜に、二輪咲いているものも

たま〜に、二輪咲いているものも


ニリンソウ

ニリンソウ

前の2ヶ所の群生地に比べると見事なものである。写真を一通り撮っておにぎりを頬張りかけるとここのカタクリ目当ての登山客。聞けば猪に掘り起こされてほぼ壊滅状態だったとか。ここまで回復したのかと感動されていた。このままさらに広がってほしいものである。

斜面に見事なカタクリの群生

斜面に見事なカタクリの群生


カタクリ

カタクリ

カタクリを見ながら一つ目のじゃこおにぎり

カタクリを見ながら一つ目のじゃこおにぎり


お腹がふくれての登り返しは辛いのでこのまま下る。カトラ入口は工事のためにえらい様変わりしている。結局ここからセトまで登り返さなければならないのだが。セトのベンチで一息ついて、大和葛城山が見られる場所で残りのおにぎりを食す。カタクリとニリンソウの余韻に浸りながら喰う自分で握ったおにぎりの味は格別であった。

大和葛城山を見ながら二つ目の白ゴマをまぶしたおかかおにぎり

大和葛城山を見ながら二つ目の白ゴマをまぶしたおかかおにぎり


コメント12件

  • 段平 | 2012.04.27 21:53

    カトラ谷のニリン草は綺麗ですね。
    今年は当たり年?ですか?。
    カトラにカタクリの群生地が、初めてしりました。

    オニギリを食べた所からまだ葛城山が見えていますね
    前の木が大きくなり心配していましたが。

  • アンニョン | 2012.04.27 22:56

    朝早く行かれたみたいですね。ダイトレのニリンソウ、
    花がお辞儀していますね。
    カトラ谷のニリンソウ、相当咲き出しましたね。
    本当、咲き初めは一輪ですね、知らなかったらイチリンソウと間違いますね。
    カトラ谷のカタクリは知りませんでした。ニリンソウ群生地付近の沢をいくつか越えたところですかね。
    次行くときは、もう遅いかも知れませんね。
    岩湧山でカタクリは咲いていますかね。

  • 紀州のカモシカ | 2012.04.28 7:58

    金剛山の花、凄いですね
    カタクリの群生地は素晴らしい
    一つ目のおにぎりはしらす入りですが
    2つ目のおにぎりは何入り?

  • 団子 | 2012.04.28 12:59

    カタクリとニリンソウ ほんとにすごい群生地です。
    カタクリは日一日終わりに近づき
    ニリンソウは日一日開花してますね。

    お花畑のエンレイソウがちょっと好きになってます。私
    どうもキモイのが好きになっている傾向がある(笑) 
    連休は もの凄い人出でしょうから
    連休後にと考えてますが ニリンソウ終わっているかもしれませんね。。。

  • 産六 | 2012.04.28 17:10

    段平さん、こんにちは。
    一昨年がよくなかったのであまり期待せずに出かけたんですが。
    今年は当たり年だと…思います。
    カタクリの群生地は正確にはワサビ谷の登山道です。
    カトラを下ると水場上の堰堤から右の谷に入って登り返して
    ワサビ谷に下ったところです。

    葛城山が見えるところは石ブテ林道に下る分岐辺りで、
    セトの近くのベンチが置かれていたところはほとんど見えなくなりましたね。

    腰痛、大変ですね。
    私も腰の骨の一部がズレているとか、首の骨が詰まっているとかで
    手足が痺れて薬浸けの毎日です。
    体をだましだまししながら歩ける間は歩きたいですね。
    養生してガンガン歩いてくださいね!

  • 産六 | 2012.04.28 17:18

    アンニョンさん、こんにちは。
    さすがに花にお詳しい。朝早くは曇り空でしたし。
    もみじ谷で空を見上げると真っ青に!
    私はニリンソウとカタクリもと欲張ったのでこういうコースを取りましたが、
    手っ取り早くはカトラの入口から分岐して(尾根コースと沢を渡る2コースあり)
    青崩道72番電柱を目指すとその途中です。
    青崩道72番電柱から下ると分岐があって左に行くとカトラの水場上の堰堤に、
    右(直進?)に行くと群生地を経てカトラの入口に降り立ちます。
    今年はもう遅いかもしれませんね。

    岩湧山でカタクリを見たことはありません。
    が、一つ気になっているところがあって、
    アンニョンさん、是非偵察に!(^^;
    場所は、滝畑から上るとカキザコというところがありますよね。
    ここからダイトレから分かれて左斜め上方向に入って扇山を目指します。
    葉はカタクリじゃないかと思うのがかなりあったのですが、
    なにしろええ加減な知識ですから間違っていたら、ごめんなさいです。
    けど、自然林の中のエエ雰囲気の道ですよ。
    既にご存知でしたら釈迦に説法ですね。

  • 産六 | 2012.04.28 17:31

    紀州のカモシカさん、こんにちは。
    金剛山、特にカトラ谷はこれから花の季節ですね。
    山野草には詳しくないのでほんの一部しか知りませんが、
    ニリンソウに始まってクリンソウ、ヤマシャクヤクは私にも分かります。
    花好きの方には堪らないコースみたいです。

    他にもカタクリの群生地はありますが、大概笹原の中にあって
    ここはカタクリだけがエバッているのと傾斜地に群生しているのがいいです。

    2つ目のおにぎりの具は鰹の薄くスライスした、名前は何というんですか、
    醤油をかけて温かいご飯にまぶして食べたり、お好み焼きや焼きそばに振りかける
    アレ(^^;)です。
    醤油をふんだんに、ごまの風味を加えると、手っ取り早く握るには重宝します。

  • 産六 | 2012.04.28 17:42

    団子さん、こんにちは。
    そうなんですよ!
    カタクリとニリンソウを同時に楽しめたということは、
    カタクリには少し遅く、ニリンソウには少し早かったということで…。
    状況偵察を兼ねると最低4回は行かないといけませんねー。
    でも、他の誘惑もあるし…。

    好きが嵩じるとゲテモノに走るのは人の性でしょうか(^^;

    私も連休中に行こうと思っていますが、人出がね。
    朝早すぎると閉じていますしね。1日か2日が狙い目かなと…。

  • 蜻蛉 | 2012.04.29 10:39

    カタクリとニリンソウの余韻に浸りながら喰う自分で握ったおにぎりの味は格別であった。
    ・・・・・・

    これは凄いですよね。お花を見ていると”命の洗濯”になります。
    [ゴクリ]ョ゚ω゚;)凄い…
    (絵文字のゴクリは、おにぎりを見て・・・)

    金剛山は定年退職後と考えていましたが、これは浅はかな考えですね。

  • アンニョン | 2012.04.29 11:53

    産六さん、こんにちは。
    28日に岩湧山へ行き、ワラビを採ってきました。
    ワラビとお茶パックに詰めた藁灰にお湯をたっぷり注ぎ一晩置きました。茹でていません。
    アクも抜けシャキシャキ感あるワラビで美味しいかったです。
    その後、カキザコ付近のフデリンドウを探しに滝畑方面へ下り、カキザコから千石谷に下り、林道に沿っていわわきの道に登り返しました。
    途中、ギンリョウソウやカタクリは見つけられませんでした。
    産六さんがおっしゃっているカキザコから扇山への斜面は道がありましたね。明るく開けた感じでした。
    以前、扇山を通って滝畑へ下った事がありますが少し違うコースですね。
    カタクリは笹原に咲いてますから、もう一度この場所と、南葛城山に探しに行こうかと思っています。
    南葛城山は山頂付近笹原ですから期待できそうです。

  • 産六 | 2012.04.29 18:02

    蜻蛉さん、こんにちは。
    自分の手汗と老臭が何とも言えないスパイスになっとります。
    山へ行く時は塩を思いっきり付けるのが旨いですね。

    カトラ谷は是非この連休中に!
    人が多すぎるので、観光地の公園かと見まがうばかりですが。

  • 産六 | 2012.04.29 18:09

    アンニョンさん、こんにちは。
    ワラビ、美味しかったでしょう!
    これは毎年止められませんね、
    28日はタラの芽を採りに行ってきました。
    これも美味しいですよ。
    南葛城山と岩湧山の林道にもたくさんあったと思います。
    (私が行ったのは違うところですが)

    お花を求めての山行、ええですね。
    いつもながらの凄い行動範囲には驚きです。
    カタクリの朗報、楽しみです。

最近の山歩き

Copyright(c) 2012 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.