金剛山、ツツジオ谷二の滝とモミジ谷第六堰堤の氷瀑

2012-02-05

boo


おの@あびこさんからヒントをいただいて(奇しくも4日にアンニョンさんも同じコースを辿られたようなので、冬の定番コースとしてガイドブックに載るかも?)、ツツジオ谷二の滝とモミジ谷第六堰堤の氷瀑をどちらも上りで巡る欲張りプラン。今回は水越峠からだとしんどいので千早登山口の有料駐車場を利用。朝の8時、駐車場には雪が残っているが路面は問題なし。腰折の滝を過ぎてしばらく行くと倅のアイゼンが金具の付け根でトラブル発生。壊れてしまっている。ここでザックの中で数年間お荷物として眠っていた靴ひもが目覚めて、応急措置。しっかりと固定されてかえって歩きやすかったそうだが、5時間ほどの歩行で次回は耐えられそうにない。ま、引き返すことにならずにメデタシ、メデタシ。

腰折の滝、居合わせた方の話しによると2,3年前に凍ったことがあるそうな

腰折の滝、居合わせた方の話しによると2,3年前に凍ったことがあるそうな


少し凍った一の滝、そして二の滝へ。完全ではないにしてもまずまずの凍り具合といったところ。だが、奇麗です。満足して旧道と新道の分岐で行動食を食べて小休止。賑わいの二の滝ツアーのみなさんはほとんどが新道へ。雪の深い時は旧道が奇麗ですよー。と、静かな旧道を広場下までいくつもり、だったが、墓石群のまっただ中に出てしまった。ま、いいか。六地蔵さんに挨拶して国見城跡に着く。青空が広がり穏やかである。が、霧氷が無い。麓では−4度だったのが、山頂では−2度で日の光が降り注いでいるのだから仕方ない。

少し凍った一の滝

少し凍った一の滝


登山道から見る二の滝

登山道から見る二の滝


滝下から見る二の滝

滝下から見る二の滝


旧道は沢に沿って雪を満喫できる

旧道は沢に沿って雪を満喫できる


六地蔵さん

六地蔵さん


長居する気にもならず一の鳥居の坂道の上からモミジ谷へと下る。踏み跡は少ない。ほぼサラサラの新雪を滑るように下る。気持ちいいが上ってくる人、ゴメンナサイ。誰にも会わずに本流ルートの分岐へ。分岐手前で下を見下ろすと次から次に登山者が本流ルートへと入って行く。モミジ谷ってこんなに人が多かったっけ? さて、第六堰堤の氷瀑。岩壁に張り付く氷はまだショボイが堰堤とその下の滝の氷瀑はかなり進んでいる。大いに満足して、雪に埋まる奇麗な沢を歩いて滑り落ちそうな急坂をこなせば、山頂。

モミジ谷第六堰堤

モミジ谷第六堰堤


堰堤下の滝

堰堤下の滝


氷の造形美を狙うカメラマン

氷の造形美を狙うカメラマン


完全氷瀑ではないが、流れ落ちる水が少し見られるのもいい

完全氷瀑ではないが、流れ落ちる水が少し見られるのもいい


11時半とお昼に近いからか山頂は大変な賑わいよう。時計台の近くの雪の上に腰を下ろして、さぁ昼飯だ。太陽は隠れて曇り空だが風はなく寒いというほどでもない。ここで飯を食べながら見ていると、たくさんの人が入れ替わり入れ替わりやってくるのだが、携帯電話片手にライブカメラに向かって手を振っている人がたくさんいる。これは楽しそうなので自分もやってみようと思ったが、よ〜く考えるとウチの奥さんはパソコンを使えないのであった。

愛妻弁当。玄米を六分搗き

愛妻弁当。玄米を六分搗き


コメント12件

  • アンニョン | 2012.02.06 10:10

    産六さん、おはようございます。
    金剛山、欲張り氷瀑めぐりお疲れさまです。
    昨日は、冬型がゆるんで暑いぐらいでしたね。
    正月から度々、金剛山の氷瀑めぐりをしましたが、金剛山の滝は時間をかけて成長していますね。
    ちょっとの冷え込みでは氷瀑になりませんね。

    アクシデント発生も、すぐ靴紐でリカバリーされている様子、素晴らしいですね。
    私は1週間前、買って1ケ月のアイゼン金具が破断しました。幸い外れずに付いていましたが。
    また2日前は、ダブルストックの紐が根元で切れました。その後は、やっかいな代物になりましたね。

    話は変わりますが、わが家も精米器を買って五分づき玄米ご飯を食べています。だいぶ慣れてきました。
    たまに、黒米を入れて炊いているようです。

  • カモシカ | 2012.02.06 10:41

    こう言う山登りもあるのですね。
    氷漠は綺麗ですが寒さに耐えられそうにありません。

  • 産六 | 2012.02.06 11:05

    アンニョンさん、おはようございます。
    山頂のほうが麓より暖かいのにはびっくりしました。
    霧氷に出会えずちょいガッカリで行き先を間違えたかと思いましたが、
    高見山もほとんど落ちていたようですね。
    タイミングが難しいからこそドンピシャに当たった時の感激があるのでしょうか。

    アイゼンやストックがトラブルを起こすと辛いですね。
    それにしても1ヶ月とは!

    タイガーの精米器ですがもう10年近く、まだまだ元気に動いています。
    たまに玄米を切らすと、ご飯の白いのに感動したりもします。(笑)

  • 産六 | 2012.02.06 11:12

    カモシカさん、おはようございます。
    登りながら見るほうが徐々にテンションも上がっていくだろう、とは
    言い訳で、高度感のあるところは、どうも下るのは苦手です。(^^;

    カモシカさんのように海が近くにあるのは羨ましいですよ。
    南国の陽光を受けてウマベカシやヤマモモのトンネルを抜ける
    なんて、ロマンチックです。

  • 段平 | 2012.02.06 16:17

    成長していますね~特にモミジ谷の爆氷!
    もうチョイで完全ですねぇ

    モミジ谷に下る時滑りませんでしたか?
    私はこの前中尾の背で滑りまだ完全でない尻を打ちました(涙。

    それにしても豪華な愛妻弁当、早速相方に写真をみせます。

  • 産六 | 2012.02.06 16:59

    段平さん、こんにちは。
    せっかく成長したのにこの雨で一歩後退でしょうかね。
    次の寒波で二歩前進すればいいのですが。
    も一度くらいは行ってみたいです。(できたら一番乗りで)

    谷に下りる手前は急ですね。牛歩で我慢しました。(笑)
    中尾の背はもっと急でしょうね。
    打ち身はあとあと影響が無いか心配です。お互い気を付けないといけませんね。

    娘の弁当を作るついで・・・と言えば、ミもフタもありませんが…。

  • おの@あびこ | 2012.02.07 7:15

    モミジ谷ルートから下降、本流ルートで登り返し。早速試していただいたようでなによりです。尾根を下降したあと左手の谷に下降するポイントは大丈夫でしたか? 先日自分が登った時には、「ここを下る時には注意しとかないと、そのまま尾根を下ってしまいそうだな」と思いました。もし覚えておられましたら印象を教えてください。それにしてもアンニョンさんとこんなに行き先がカブっていたとは…。やっぱりみんな考えることは一緒なんですねw

    携帯端末片手にライブカメラというのは年越し登山の時にある方の端末で試させてもらいましたが、カメラのフレームの中に入ってから実際に自分の姿が映し出されるのにちょっとタイムラグがあるのですよね(30秒くらいだったかな?)。下界の人と連絡とるなら、このタイムラグを意識しておかないと、「今手を振ってるけどわかる?」「ん?何も映ってないよ」「なーんだ、ダメじゃん」ということになりかねないので、ご注意くださいねw

  • 団子 | 2012.02.07 7:41

    おはようございます

    氷爆みごとですね。
    昨夜からの雨でどうなることやら。
    しかし 週中頃に寒波が来そうですから
    また期待できそうですね。

    私は しばらくPCとにらめっこ状態です。
    PCでは 「古い」はゴミなんですね。
    新PCを買ったのは良いが ルーターが古くてつながらない状態。
    ルーターを買ったは良いが ちんぷんかんぷん
    年寄りには つらい代物ですわ。
    このストレスを忘れるために 山へ行かないとダメですね。(笑)

  • 産六 | 2012.02.07 8:50

    おの@あびこさん、おはようございます。
    この数日前に倅が水越峠からモミジ谷を上って、セトに下り
    ツツジオ谷を上ったのですが、そりゃしんどいなーと思っていた矢先に
    おの@あびこさんのヒントで、俄然やる気が出ました。

    左手の谷に下降するポイントは当日はトレースがあったのと、
    ここは何回も登っているので全く不安は無かったですが、
    目安としては、ここからは一気に尾根が下降しているのと、
    直前に大きな倒木があったと思います。

    ライブカメラのタイムラグ・・・なるほど、一つの疑問が解けました!
    一人の男性が携帯片手に手を振っていたのですが、おかしいなーという感じで
    場所も移動していたのは、そういうことだったのですね。

  • 産六 | 2012.02.07 8:59

    団子さん、おはようございます。
    昨晩からよく降りましたね。
    ちょうどいいタイミングに行けたと思います。

    PCの入れ替えはおニューになる嬉しさ以上の面倒さがまとい付きますね。
    できるだけ今の環境で使い続けたいと願っても、突然ウンともスンとも
    おっしゃらなくなるし…。
    さて新人が入っても、設定やソフト、周辺機器に頭を悩ましますね。
    キャンペーンでさらに速い通信に乗り換えようとしたら、今のルーターでは
    対応できないと分かってキャンセルしましたよ。

    その点、山はシンプルでいいですね。

  • hanasaku | 2012.02.08 11:21

    一週間で氷瀑が更に成長していますね
    画を見せて頂き又行きたくなってきました

  • 産六 | 2012.02.08 15:49

    hanasakuさん、こんにちは。
    寒波がつづいたので完全氷瀑を期待しましたが、
    あと一歩ながらもタイミングとしてはバッチシでした。
    今日行った人の話しだと、昨日の雨でどちらもほぼ無くなっていたようです。
    今日からの寒波でまた一から出直しみたいですね。

    このルートはおすすめですので、またご一緒できればいいですね。

最近の山歩き

Copyright(c) 2012 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.