シュウカイドウとイワタバコに満足した、岩湧山ピストン

2014-08-24

boo

自宅6:25〜岩湧寺8:00…8:25〜岩湧山9:20…9:30〜岩湧寺10:10〜神納バス停11:05

そろそろ岩湧寺のシュウカイドウがいい頃かなと朝起きてお天気をチェックすると、午前中の岩湧山は晴れマーク。ん? 目視する限り晴れるような気配はない。が、信じて出かける支度。さて、もう一度出発間際にチェック。あれれ、一転して雨マーク。雨の降り次第では途中から引き返すつもりで、ザックに折り畳み傘を忍ばせて家を出る。日が射さない分、少しは歩きやすい。岩湧の森手前の民家の道路際のシュウカイドウも咲き始めている。これは期待できそうだ。長寿水を一掬い口に含んで石畳を進むと、おっ、シュウカイドウは花盛り。

140824a01

140824a02

140824a03

ちょっと寄り道してイワタバコ。ほとんど終わりかけているがギリギリ間に合ったみたい。シュウカイドウとイワタバコ、今日はこれで大満足。雨が降ったら引き返そう。シュウカイドウに埋もれる多宝塔を見て一休みして空模様を窺う。雨は降りそうにないので山頂を目指す。日差しは無いが風も無いので、暑い。それでも稜線に出ると気持ちのいい風が吹いている。大峰方面の見通しはすこぶる良く釈迦ヶ岳までくっきりと見え、金剛山地の麓には雲が湧いていい雰囲気だ。

140824a04

140824a05

140824a06

140824a07

140824a08

140824a09

140824a10

140824a11

山頂ベンチでお気に入りのフルーツゼリーと梅のシロップ煮を食べ終わったらさっさと下山。山頂は涼しくて居心地はいいが、お昼ご飯に間に合うよう早く帰らなくては。長寿水で頭と顔を洗って喉を潤しタオルを湿らせてひたすら歩く。岩湧の森を抜けた頃に家内から着信あり。買い物に行くついでに途中まで迎えに行ってやろうとのありがたいお言葉。神納バス停で待つこと3分、ここから40分の道のりを短縮させてもらえてお昼ご飯にはゆうゆう間に合った。

140824a12

140824a13

140824a14


最近の山歩き

Copyright(c) 2012 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.