エースJTBで行く「高山・白川郷」2日目

2014-02-27

目覚めると、雨。出かける前の天気予報で覚悟はしていたが、旅行を申込んだ時点で雨の高山とは、想像もしていなかった。雪の舞散る高山を味わえなかったのは残念であったが、雪が残った小雨降る高山も風情充分。高山駅:15時36分発の「ひだ36号」までは白川郷同様に時間は有り余るほどある。朝市は2回、古い町並み周辺は5,6回も通っただろうか。リュックの紐が肩に食い込むほど土産物を買い漁り、付録で付いていたラーメン券を使うために手近で入った「しらかわ」さん。久し振りに美味しいラーメンを食べたと思うほど旨かった。次に付録のコーヒー券で一休みと思っていたら、ない、見当たらない。どこかで紛れて無くしてしまったらしい。コーヒーは諦めて、さんまち通りをもう一回りしてさらに地酒を3本(720ml)+車内用1本。楽しい時は過ぎ、列車に乗り込むや仕入れた旨いもんを食べ、爆睡して目覚めれば飛騨牛駅弁と地酒で盛り上がり、少し微睡んで大阪駅:19時51分着。娘に感謝である。

140227a01

140227a02

140227a03


最近の山歩き

Copyright(c) 2012 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.