気忙しい年末から逃げ出して霧氷の三峰山へ

2017-12-29

boo

駐車場8:45〜不動滝9:15〜避難小屋9:55…10:05〜山頂10:30〜八丁平10:35…11:10〜山頂11:15〜駐車場12:30

今年の厳冬予報に浮かれてスタッドレスタイヤを奮発して今季は鈴鹿の雪山を楽しみたいと目論んでいたら、肝心の車がトラブルを起こし、また休みと雪のタイミングも悪く、なかなか思い描いた山歩きはできないでいる。車はまだまだ本調子ではないが三峰山や高見山なら最悪レッカーで引っ張ってもらってもよかろうと今年最後の霧氷を求めて三峰山へ。初めて三峰山へ来た時(2010.2.16)に比べると徐々に道路改修が行われて今は驚くほど青少年旅行村まで走りやすくなっている。ここまでスタッドレスタイヤの出番は全くないのが少し悲しい。駐車場はさすがに年末のこの忙しい時にのんびりと歩きに来る客もなく閑散としている。不動滝から避難小屋。ここで干し柿を食べて小休止。三畝峠手前でやっと霧氷が現れて、山頂までは霧氷の回廊が続く。雪もたっぷり、おまけに青空が広がって三役揃い組の大饗宴。しかも、貸切状態の贅沢さ。八丁平も誰一人おらず強風を避けて特等場所でランチ&コーヒー。ここは陽だまりのような暖かさ。寒さに震えてすぐに立ち去る予定が思わぬ長居をして、さぁ、帰ろう。八丁平は雪はほとんどなかったので山頂に登り返して霧氷の回廊を下る。チェーンスパイクを買ったので試してみたかったがその出番がなかったのは嬉しい残念だった。

171229a01

171229a02

171229a03

171229a04

171229a05

171229a06

171229a07

171229a08

171229a09

171229a10

171229a11

171229a12

171229a13

171229a14

171229a15

171229a16

171229a17

171229a18

171229a19

171229a20


最近の山歩き

Copyright(c) 2012 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.