へっぴり腰で大蛇グラからの大絶景を楽しんだ(?)大台ヶ原

2013-06-16

boo


大台ヶ原駐車場10:19〜尾鷲辻10:52…11:00〜大蛇グラ11:21…11:35〜正木峠12:28…12:45〜日出ヶ岳13:10…13:30〜大台ヶ原駐車場14:05

今年に入ってどうも調子が良くない。もう山には1ヶ月半ご無沙汰しているのと少し調子も戻ってきたと言い聞かして、足慣らしと避暑を兼ねて大台ヶ原。シャクナゲもアケボノツツジもシロヤシオも終わっているようなので10時過ぎの駐車場は半分ほどは空いている。今日は静かな大台ヶ原を楽しめそうだ。中道を歩き始めてすぐにシャリバテ。尾鷲辻で早速の小休止とエネルギーの補給。さて、大蛇グラ。見通しの良さは最高である。竜口尾根、大峰の稜線から山肌、中ノ滝、東川など怖いくらいによく見える。

大蛇グラ手前で満開のシロヤシオ

大蛇グラ手前で満開のシロヤシオ


竜口尾根から大峰、クッキリと!

竜口尾根から大峰、クッキリと!


東川と遥かなる山並み

東川と遥かなる山並み


中ノ滝

中ノ滝


不動返し

不動返し


大蛇グラの岩場に咲いていた、何か

大蛇グラの岩場に咲いていた、何か



後ろの観客から「よっ、へっぴり腰!」の声援を受けて、今回は初めての先端を目指す。最先端まであと50cm。ここで力尽きて座り込む。もう、あとは一歩も前へ進めるもんじゃない。ま、不動返しの全容を見ることができただけでも今回は満足である。で、先端(寸前)まで行っての発見。大蛇グラの先は断崖絶壁になっていて奈落の底まで切れ落ちているものとばかり思っていたが、案外に落ち着いた高度感で、ちょっと拍子抜け。それよりも270度見渡せる展望のほうが落ち着かなかった。

ブルブル、ガクガク・・・

ブルブル、ガクガク・・・


家内の肩に掴まってナントカ立ってみる

家内の肩に掴まってナントカ立ってみる


この展望の良さ!

この展望の良さ!



正木峠への階段デッキでお昼ご飯にしたかったが3箇所とも満員御礼。少し展望は悪いが正木峠のベンチでかやくご飯のお弁当。瞬く間に先ほどまで見えていた熊野灘から尾鷲湾あたりは雲に覆われて見えなくなった。シロヤシオのトンネルを抜けて日出ヶ岳。4時間足らずの大台ヶ原ハイキングでリフレッシュ。週一ペースで歩きに行きたいものだ。

一足遅く、すべての展望デッキは塞がっていた

一足遅く、すべての展望デッキは塞がっていた


気持ちエエなぁ〜

気持ちエエなぁ〜


この時はかろうじて海が見えたのでヨカッタ、ヨカッタ

この時はかろうじて海が見えたのでヨカッタ、ヨカッタ


正木峠への最後の登り

正木峠への最後の登り


食後のコーヒーは、日出ヶ岳で

食後のコーヒーは、日出ヶ岳で


シロヤシオのトンネルであるが、花は無い

シロヤシオのトンネルであるが、花は無い


葉の輪郭が奇麗である

葉の輪郭が奇麗である


少しだけ花も

少しだけ花も


花は少なくとも、気持ちいいなぁ〜

花は少なくとも、気持ちいいなぁ〜


今年は出遅れてシロヤシオは諦めていたが、今年も見られてヨカッタ、ヨカッタ

今年は出遅れてシロヤシオは諦めていたが、今年も見られてヨカッタ、ヨカッタ


少し離れているが、ここが一番よく咲いていた

少し離れているが、ここが一番よく咲いていた


最近の山歩き

Copyright(c) 2012 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.