青空と霧氷の饗宴に、彩り添えた氷片吹雪く高見山

2012-12-20

boo


たかすみ温泉9:47〜高見杉避難小屋10:37…10:41〜小峠分岐11:18…11:23〜高見山12:20…13:05〜小峠分岐13:33〜高見杉避難小屋14:07〜たかすみ温泉14:37

路面凍結に恐れをなして遅めの出動。最短ルートは峠が多いので東吉野村を経由して15分ほど遠回り。あと1時間は早くても問題なかったみたいでたかすみ温泉に(後で知ったが、女寄峠付近でスリップ事故があったようだ。急がば回れであった)。たかすみ温泉はえらく閑散としている。駐車場には2台あるのみ。ありゃー! 今日は定休日みたい。せっかくの平日、のんびりと浸かりたかったのだが…。さて、本題。R166から見た高見山は真っ白だったので溶けないうちに急ごう。高見杉避難小屋と小峠分岐で一休みして高度を上げると、おお、付いとる、付いとる。青空まで垣間見えるではないか。

少し展望の開けるところから北尾根を見るとテンションは上がる

少し展望の開けるところから北尾根を見るとテンションは上がる


念願の青空である

念願の青空である


日が射したところは輝いて美しい

日が射したところは輝いて美しい


高見山

モデルとしては不満があるが、ここからは先に行ってもらう

モデルとしては不満があるが、ここからは先に行ってもらう


とにかく言葉にならない美しさである。霧氷のトンネルに青空に展望。そして高見山名物の強風。霧氷の氷片が吹雪のように身体に叩き付ける。先行する方のトレースさえ掻き消すほどの勢いである。お昼を過ぎても見応え充分。避難小屋に入って即席カレーうどんと塩おにぎりで空腹を満たす。避難小屋はほとんど貸切状態。気温がどんどん上がっているのか寒さも全く感じない。混雑した中でガタガタ震えていた記憶しかない避難小屋も条件が揃えば居心地はいい。下山後すぐの温泉は肩すかしを食らったが、チェーンを巻くこと無くノーアイゼンでこれだけの白い世界を楽しめて今日は大満足の一日であった。

霧氷のトンネルが始まる

霧氷のトンネルが始まる


垣間見える青空がうれしい

垣間見える青空がうれしい


時たま霧氷の氷片が吹雪くように襲いかかる

時たま霧氷の氷片が吹雪くように襲いかかる


高見山

陽の光に輝く霧氷のトンネル

陽の光に輝く霧氷のトンネル


笛吹岩から北部台高

笛吹岩から北部台高


高見山

霧氷の額縁

霧氷の額縁


高見山

時々吹雪く

時々吹雪く


山頂まであと数歩

山頂まであと数歩


モンスターの子供たち

モンスターの子供たち


山頂から振り返ると

山頂から振り返ると


家内はさっさと避難小屋の中へ

家内はさっさと避難小屋の中へ


高角神社

高角神社


三峰山も山頂付近は白い

三峰山も山頂付近は白い


北部台高

北部台高


北尾根

北尾根



コメント14件

  • 団子 | 2012.12.21 14:04

    高見山も良い霧氷で 更に 明神には無かった青空でしたね。
    やはり 明神の上には 厚い雲が流れてますね。
    高見山も風がありましたか。
    明神では 岩山の陰で小さくなって冷たい食事しました(笑) 
    避難小屋を明神にも造って欲しいものです。
    汚い天理大の山小屋を無くして 換わりにログハウス風の避難小屋をお願いしたいものです(笑) 

    高角の湯残念でしたね。
    やはたの湯は 気持ちよかったですよ~

  • 産六 | 2012.12.21 14:29

    団子さん、こんにちは。
    青空だけは明神に負けていなかったみたいですね。
    あそこで寒い風に吹き曝されるとたまったものじゃありませんね。
    天高にちょっと奮発してもらって、山荘脇に風よけでも作ってもらうよう
    嘆願してみましょうか。(笑)

    大宇陀の道の駅で明神帰りかなと思われるご夫婦がいましたが
    団子さんが遭遇された高見山から転向のご夫婦かもしれませんね。
    お二人とも黄色かオレンジのウエアを着ていたような。

    定休日を調べておかなかったミスですが、
    大宇陀にある湯は700円と高いのでパスして
    結局風の湯で我慢しました。(笑)

  • 段平 | 2012.12.21 14:48

    天気もよく樹氷も最高に綺麗。
    動画を見ましたが流石、高見山風が強い。

    温泉が休み・・・良くあることですね(笑。

  • 産六 | 2012.12.21 15:14

    段平さん、こんにちは。
    真冬並みの寒さということで遅く出かけたにもかかわらず
    期待以上の景色を楽しめました。
    お昼頃は気温も上がって寒い思いはしませんでしたが
    氷片が耳の中に入って冷たいこと。

    わざわざ定休日を狙って行くケースはよくありますね。(笑)

    雨乞や雪彦山と、すっかり回復されているものと思っていましたが
    完調ではなかったのですね。
    万全の体調に早く戻られるといいですね。

  • アンニョン、annyon | 2012.12.22 2:10

    青空と霧氷は実にいいですね。
    モデルさんも素敵ですよ。
    たかすみ温泉は残念でしたが、良い天気の時に行かれましたね。羨ましいですね。
    私も次は、高見山か明神平・桧塚を狙っています。
    24日の月曜日、天気が良ければよく冷えて良いかもしれませんね。
    あまり冷えすぎると道路が凍結するのでこれも心配ですが。
    たかすみ温泉は私のお気に入りです。
    露天風呂でゆったり浸かりたいですね。
    大宇陀の道の駅、たいてい寄って野菜を買って帰ります。安くて新鮮ですから。

  • ke-n | 2012.12.22 8:24

    産六さん、おはようございます。

    さすがに高見山、強風が作る霧氷は見事ですね。
    吹雪のシーンは高見山らしさが味わえますし、
    青空のキャンバスに樹氷の絵を描いたかのようなお写真、
    何度見ても憧れの光景です。

    700円の高級温泉(笑)、中は綺麗でプチセレブな気分を
    味わえるので、僕はたまに立ち寄ります。

  • 産六 | 2012.12.22 9:29

    アンニョンさん、おはようございます。
    ありがとうございます。
    とにかく褒められると嬉しいもので家内も喜びます。(^^
    道路とお天気を含めて恵まれた一日でした。

    金曜日からの雨が山ではどうなっているのか気になりますね。
    冷え込むと路面凍結も怖いし、晴れも狙いたいし、
    暖かいと期待できないし、と注文が多くなって
    結局料理にありつけなくなるのは避けたいですが。

    たかすみ温泉の露天風呂はいいですね。
    ツアー客や霧氷号と一緒になると落ち着けないのが難点で
    せっかく平日を狙っただけに、失望感も大きかったです。

  • 産六 | 2012.12.22 9:36

    ke-nさん、おはようございます。
    久し振りにモノトーンの世界から抜け出して
    輝く白い世界を堪能できました。
    避難小屋があまりに居心地がよかったのでゆっくりしていたら
    帰りは随分溶けてしまって、よかったのかよくなかったのか。(笑)

    あきのの湯は値段相応に豪華気分が味わえるのですね。
    でも、我が家は×2ですから…ね。
    風の湯も600円になって、回数券が無くなると足が遠のきそうです。

  • hawks | 2012.12.22 21:01

    産六様こんばんは。

    金剛山に引き続き、高見山の霧氷三昧とは羨ましい限りです。
    ノーチェーンでこれだけの霧氷が見られるのが高見山の良い所ですね。
    関東の山はちょっと標高が高くなると登山口までの敷居が高くて・・・・。

    いよいよクリスマス寒波がやってきて本格的に冬山シーズンに突入です。
    素晴らしい霧氷の景色をまた楽しみにしています。

  • 蜻蛉 | 2012.12.22 23:15

    さすがの高見山!たまりません。
    金曜日は忘年会で、土曜日は二日酔い。

    家にいながらにして高見山の霧氷を拝見できるとは幸せです。
    だけど・・・やっぱり寒そう。早々に避難小屋に入る気持ちがよくわかります。

    紅葉とイイ!霧氷とイイ!産六様のブログは先を行ってます!
    見事で(^▽^)ゴザイマース。

  • 産六 | 2012.12.23 9:00

    hawksさん、おはようございます。
    おっしゃるように高見山はノーチェーンでも霧氷が見られる確率が高くて
    今季は1発目で大当たりでしたから、次ぎに行くところに悩みます。(笑)

    hawksさんもノーマルタイヤなので、アクセスには苦労されますよね。
    関東はさらに厳しそうですが、電車ご利用もいい選択肢ですね。

    今年は広い範囲でホワイトクリスマスが楽しめるようですね。
    スタッドレスを履いていない身としては心配もあって、手放しでは喜べないのが…。

  • 産六 | 2012.12.23 9:08

    蜻蛉さん、おはようございます。
    ありがとうございます。

    忘年会も今がたけなわですね。
    二日酔いするほど飲まれたということは、体調も回復されたようで
    このお休みにはどこか雪景色を見に出かけられるのでしょうね。

    山頂から振り返ると凄く奇麗だったので
    避難小屋に入る前に呼び止めたんですけど、
    いつものように聞く耳持たずでさっさと駆け込んでいきよりました。(笑)

  • hanasaku | 2012.12.27 16:51

    たかすみ温泉はともかく
    goodタイミングの高見でしたね
    切り取った「霧氷の額縁」も
    「山頂まであと数歩」も素晴らしい画です
    一緒に高見山に連れて行って頂いたような気になりました

  • 産六 | 2012.12.27 18:31

    hanasakuさん、こんにちは。
    ありがとうございます。
    もう一発雪景色を楽しみたかったんですが、
    いろんなタイミングがズレたり、この先のお天気も芳しくなさそうで
    高見山が年内最後になりそうです。
    ま、満足のいく景色を楽しめたのでこれでヨシとしておきましょうか。(笑)

    hanasakuさんは食と温泉三昧の充実した休暇を取られたようで
    年末・年始はお孫さんと楽しまれるのでしょうね。

最近の山歩き

Copyright(c) 2012 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.