駅と高野山を結ぶ道

大門〜高野山駅、高野山駅〜大門

高野山道路はシーズンともなれば車の列で歩きにくいと思いますが、高野山駅への道は道幅も広く車の往来も多くなく概ね歩きやすい道です。大門から高野山道路をすぎ高野山駅への道に入るとすぐに展望が開け、紀伊山地の重畳たる山並みが見渡せます。すばらしい眺望にきっと溜息が出ることでしょう。ここを過ぎると大門から高野山駅に向かう場合はしばらくは展望は楽しめません。しばらくは我慢して進みます。すると樹間越に町石道の傍らにあるゴルフ場が見えだします。かなり高い位置にあるもんだと感心したりして、この景色を見られただけでもこの道を歩いた値打ちはあると納得できます。ところがさらに進むと前方が開け、金剛山から紀見峠、和泉山脈、紀ノ川流域、町石道のあたりと大パノラマが眼前に繰り広げられます。感動の余韻に浸りながらトンネル(極楽隧道)を抜けると、目の前は高野山ケーブル駅です。大門から約40分。バスの時間を気にすることなく、バス代を節約しつつ眺望を楽しめる素晴らしい道です。また、高野山駅から大門に向かう場合は、やや緩い下り坂で最初と最後の大パノラマに加えてところどころで樹々の間から展望が楽しめる30分あまりの快適な道中です。大門から壇上伽藍、金剛峰寺を経て奥の院大師御廟まで至ると高野山の地理的な位置関係がよく掴めると思います。

大門〜高野山駅大門

大門〜高野山駅6町石を大門に向かって見ています。

大門〜高野山駅7町石の正面は高野山道路側に向いています。大門を出てすぐ右手にあり、高野山道路からだと奥に弁天岳への鳥居と大門が見えます。

大門〜高野山駅大門から高野山道路を下ります。右上には弁天岳への鳥居が見えます。

大門〜高野山駅高野山道路は左、高野山駅へは右の往復2車線の舗装路を行きます。

大門〜高野山駅紀伊山地の山並み

大門〜高野山駅弁天隧道、このあたり展望は開けず、楽しくない区間がつづきます。

大門〜高野山駅ゴルフ場が見えます。この脇を町石道が通っているのですね。

大門〜高野山駅前方、展望が開けていそう! です。

大門〜高野山駅素晴らしい眺望を独り占めします。こうしてみると、深山幽谷の中ばかりと思っていた高野山からも案外俗世間が見えていたのですね。

大門〜高野山駅

大門〜高野山駅

大門〜高野山駅極楽隧道、このトンネルを抜けると高野山駅は間近です。

大門〜高野山駅高野山駅が見えてきました。大門から約40分の緩い登りの道です。高野山駅から大門へは30分あまりで着くことができます。