乗鞍高原、安房峠、せせらぎ街道で紅葉にどっぷり浸かる

2013-10-23

boo

朝から曇り空。雨が降っていないだけ儲け物。まずは牛留の池へ。乗鞍岳も見えないし、ここは春に訪れるのがいいようだ。今日は一の瀬園地でのんびりと紅葉の中を歩く。昨日は時間がなくて行けなかったどじょう池。ここは、イマイチ。さらに少し奥まで行くとオオカエデがあったらしいが見落としてしまったのが残念。まいめの池は水面が昨日に比べて穏やかで映り込みが奇麗。木道をぐるっと回ってあざみ池。畔一周は却下されて駐車場に戻る。

牛留の池、乗鞍岳は見えないし、紅葉スポットでもなさそう

何かの素?

白樺の幹が紅葉に映える

なかなかの存在感

見渡すと、一面の錦繍の世界

どじょう池

ハイカーたちが色付いた森の中へと消えていく

まいめの池

まいめの池

まいめの池

遊歩道

あざみ池

一の瀬園地

一の瀬園地

一の瀬園地

一の瀬園地

乗鞍高原を後にしていがやスキー場あたりで道を横切る大型犬・・・いや、カモシカだ。ゆったりとした足取りで森のほうに消えていく。R158は沢渡を越えると一気に紅葉が進んでいる。トンネルを抜ける度ごとに車中は歓声の渦。路肩に停まって写真を撮ればいいのだが、昨日の地蔵峠越えといい、野麦街道といい、調子よく走っていると停まるのが面倒だ。上高地への分岐を過ぎるとすぐに安房峠への旧道入口。かつては大型バスの対向で長時間の渋滞に巻き込まれた上高地─平湯間も安房トンネルの開通で御用済み、かと思っていたがこの時期はトンネル通過では勿体ないほどの紅葉ルート。焼岳登山口には10台ほど駐車中。

こんなところに、カモシカ

安房峠から穂高連峰

平湯バスターミナルで小休止。この辺りも山肌が奇麗に染まっている。平湯トンネルを越えると紅葉も一段落し淡々と高山に向かう。市街地は避けてR41からR158、そしてせせらぎ街道。せせらぎ街道も紅葉真っ最中。ここもまた停まるのは面倒なので写真は無いが、素晴らしい紅葉満喫ルートである。郡上八幡で高速に入る頃から雨が降り出して東海北陸道は雨の中。ここまで雨に遭わなかったのが不思議なくらいお天気に恵まれた。

平湯バスターミナルから

平湯バスターミナル

Copyright(c) 2013 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.