夕焼け空を期待して、少し肩すかしを喰った二上山

2013-08-27

boo

二上山の夕焼けを見て「かもきみの湯」に浸かって生ビールというちょっと贅沢な夏の終わりを楽しもうと、仕事を早めに切り上げて「道の駅ふたかみパーク當麻」でおやつを仕入れて1時間足らずで雌山山頂に5時20分。少し早く着き過ぎたみたい・・・と、期待した360度の展望は周りを囲んだ樹木に覆われて、木々の間から覗き見できる程度。オォッ、選択ミスだぁ。次の機会があるなら、大和葛城山か岩湧山にしよう!

とりあえず腹ごしらえをしてベンチに座っていても、ここは感動を呼び起こせる環境ではない。少し開けた登山道脇を見つけてここで夕景を立ち見することにしたが、これまたマヌケの図といったところ。予定では陽が沈んで夜景まで見たかったのだが、マジックアワー開演直前まで粘るのが精一杯。足下の明るいうちにヘッデンを点けたり消したりしながらの下山と締まらないものだったが、「かもきみの湯」と生ビールは期待通りの大満足。

Copyright(c) 2013 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.