高原はお花畑の大和葛城山

2013-08-10

boo

水越川公共駐車場7:43〜天狗谷水場8:19…8:22〜葛城山山頂9:23〜展望デッキ9;50…10:00〜水越峠10:46〜駐車場10:54

やっとお天気も安定しそうなお盆を控えて、しつこい下痢に悩まされる羽目になった。しばらく引き蘢り状態が続いたので遠出するには体力に自信が無く、久し振りの大和葛城山へ登って様子を見ることにする。水越川公共駐車場から天狗谷〜ダイトレ・水越峠への定番周回コースである。天狗谷沿いはしばらく涼しい風もあり、水場で一息入れて、次のベンチまでが一番辛い。山頂直前では堰堤工事のため迂回路へ。葛城山山頂は遮るものの無い直射日光を浴びるが、風も通って涼しい感じ。しかし、がら〜んと空いているなぁ。

ナンバンギセル

カワラナデシコは至る所で咲いている

あちこちに咲いているヤマユリは終わりかけ

山頂台地はあちこちでカワラナデシコが咲き誇っている。葛城山て、こんなにたくさんのカワラナデシコが咲いていたんや〜!、ってちょっと驚き。写真はヘタクソなので雰囲気が伝わらないが、ちょっとした高原のお花畑である。だ〜れも居ない展望デッキに、直射日光ナニスルモノゾとデーンと座って菓子パン+コーヒーを楽しんだら、あとはダイトレの急階段を下るのみ。ん〜、自信回復とまではいかなかったので、予定の白山は少し後回しにしたほうがよさそうである。う〜ん、行けるんやろか?

コオニユリは蕾も多く、これからです

カワラナデシコと金剛山

高原はお花畑

ツリガネニンジンとコオニユリは分かるが、黄色いのは「?」

Copyright(c) 2013 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.