ウグイスの巣・・・多分

2013-06-15

5月初旬に見つけた鳥の巣はシジュウカラと思われる。発見が遅く静かになったナァと思って覗いてみたらすでに巣立った後。楽しませてもらう間もなかった。せめて雨に打たれて巣が壊れる前に枝ごと伐ってオブジェとして楽しませてもらおう。

今は葉も枯れ落ちたが、それはそれで風情がある

2,3日前に一夜城のごとく現れたのがこの巣。風の強い日だったのでゴミでも絡まったのかと見ると、中にはミニトマトのような赤茶色の卵が3つ。どうやらウグイスの卵らしい。ウグイスは人の背丈程度の笹や低木の茂みに巣を作るとかで条件は合っている。しかし、警戒心が強いという割には、玄関横のよく目立つナンテンに、しかも毎日数回は脇を通り抜ける場所を選ぶとは、よほど間抜けなウグイスなんだろう。昨日も横を抜ける時に矢のような早さで巣から飛び立ったが、もしかすると巣を放棄するなんてことにならないか心配である。でも、通らないわけにはいかないしナァ。

卵を撮るには巣の周りを荒らしてしまう。残念だがここは我慢である

Copyright(c) 2013 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.