金剛山でこの冬初めての霧氷と寒さに心身ともに打ち震える

2012-12-07

boo

水越川公共駐車場9:09〜太尾塞跡10:19〜大日岳10:46〜国見嬢跡10:57…11:40〜一の鳥居12:11〜パノラマ台12:50…12:55〜水越川公共駐車場13:49

太尾塞跡まで来ると!

今日はどこかへ出かける予定で水越トンネルを抜けようと青崩の集落にさしかかると、金剛山のほうから雪の匂いがしてくる。(なんて訳があるはずがなく、支度の遅い家内を待つ間に金剛山のライブカメラを見たらカメラ調整中で確信は持てなかったが霧氷の画像が1枚あったので)トンネル直前でハンドルを右に切り、水越川公共駐車場へ。駐車場からは一番近い登山口のある太尾道を行く。太尾塞跡まで来ると薄らと霧氷が着いている。予定変更、正解である。

大日岳

国見城跡、青空が欲しい...

寒いとお弁当は不向き。温かいラーメンとおにぎりが手軽

一瞬の晴れ間

少し青崩道を下ってみるがお昼を過ぎて半端無く氷の欠片が落ちてくる

山頂温度、マイナス4度。まだ完全な冬装備をしてこなかったので寒い、寒い。ガタガタ震えながらお弁当。日が射して風が吹くと氷の欠片が花吹雪のように舞散って身体にも降り掛かる。こちらは溶けるので始末は悪い。帰りはかもきみの湯・・・と、携帯の着信音。さっさと帰るしかなくなった。

パノラマ台

第一弾の吊るし柿(西条柿)を味見。蒜山道の駅で5kg、32個、1450円也

Copyright(c) 2013 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.