錦繍に染まる高野山。不動坂道から弁天岳と山内紅葉ツアー

2012-11-07

boo

我が家から高野山へは乗り継ぎなしで行けるのでたまには電車に乗って観光気分でも味わおう。橋本駅では立席も出るほどの大賑わいである。九度山で降りたグループは町石道を行かれるのだろうか。極楽橋駅ではほとんどの方がケーブルに殺到。改札を出たのは我々夫婦と若い女性のみ。少し見える紅葉を楽しみつつ清不動で小休止。するとここで見かけぬ道標が。「不動坂(京大坂)道」とある。ん? 今まではどこを歩いていたんや? 帰って調べてみると、今年になって約100年ぶりに本来の不動坂道が復元されたとのこと。舗装されておらず「いろは坂」なるつづら折の急坂があるそうで、事前に調べておくべきだった・・・。

現世と聖域を分ける極楽橋、だとか

不動坂道の木立の合間から見える山腹の紅葉

さて、本日は11時にアンニョンさんと女人堂の前で合流することになっている。少し遅れ気味なのでピッチを上げようと思っていたら、前方からご当人登場。楽しい高野山観光の始まりである。女人堂に参拝して弁天岳から少しの眺望を楽しんで大門。大門の紅葉もまたいい。

アンニョンさん、お背中拝借

弁天岳から大門へ

大門

壇上伽藍

蛇腹道

Copyright(c) 2013 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.