三峰山・八丁平の朝焼けに、山のキャンプは楽しいなー♪

2010-10-12

boo

昨晩は寝入りばなに甲高い鳴き声に目を覚まされる。鳴き声は少し時間をおいては近付いてくる。足音も聞こえるほどになってテントの中でガサゴソと動くと一気に遠ざかる。八丁平のシカの食害の記事を思い出して、あれはシカの鳴き声だと見当をつけ、テントから外へ出るが当然シカを見つけることもできず、空も厚い雲に覆われたままだ。夜中の2時頃にもシカの鳴き声(かなり接近していたようだった)に起こされ寝不足のまま5時すぎに目を覚ますと、東の空の雲の切れ間が朱に染まっている。真ん丸の日の出は見られなかったが、壮大な夜明けのひとときを楽しんで、コーヒーを湧かして軽く朝食。片付けを済ませて7時に下山。麓では猟銃の音がこだましている。上り1時間、下り1時間、あと少し散歩とかなり物足りないテント泊であったが、山中で泊る楽しさ、面白さと見える景色の美しさは充分に味わえた。

朝焼けと雲海と三重の山並み

雲に隠れて真ん丸の真っ赤な太陽は見られなかった

麓の集落にはところどころで雲が湧く

八丁平の朝

1回目に比べるとスッキリとまとまった荷物

下山道からの朝日を受けた高見山

Copyright(c) 2013 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.