出足が遅れて滝畑から施福寺ピストン

2009-11-18

boo

今日は3時まで時間が空いたので猿子城山と上山に行くつもりで朝早くから準備して、さて出かける段になると車のエンジンがかからない。セルを回してもウンともスンとも反応がない。バッテリートラブルと思いJAFに連絡したが結局出かけるまでに2時間以上のロス。滝畑まで着いたものの予定コースを回っていては3時まで帰れそうにない。猿子城山ピストンなら時間は充分だが、頂上からの展望はないということだし、ついでに上山もセットで回りたいので、またの機会にお預けにして、今日はのんびりと施福寺を往復することに。

水量一杯の滝畑ダム。濁っている

滝畑からダイトレに入ると民家の軒先を経て南天のトンネル

ダイトレは竹林を抜け、しばらく植林の中

ほぼ自然林の中の静かな小経が、ボテ峠、番屋峠とアップダウンを繰り返しながら施福寺へと続いていく。最近の雨の多さからか今日は水量も多く、随所に見られる小滝がなかなか見応えがあって目を楽しませてくれる。滝畑の駐車地点から施福寺まで1時間30分。ダイトレのおまけのような位置にあるが、なかなか、フィナーレを飾るに相応しい変化と美しさに富んでいる。

水量豊富で立派な滝に

ボテ峠。猿子城山へは左の尾根道へ上っていく

谷川に沿って

道に谷川の水が溢れかえって

ここも立派な滝に

「追分」の橋から上流を眺めると連続した小滝が美しい

施福寺のモミジ

施福寺から岩湧山

Copyright(c) 2013 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.