飛鳥歴史公園から彼岸花の稲渕、石舞台と一周ハイク

2009-09-17

boo

起点の飛鳥歴史公園では19日(土)〜20日(日)のイベント「飛鳥光の回廊」に向けての準備が進められている。彼岸花も咲き出した公園を後に朝風峠を越え稲渕地区へ。彼岸花はまだ咲き始めたばかりだが、大勢のカメラマンで賑わっている。恒例の案山子コンテスト(投票は20日の日曜日)の今年のテーマは「にっこり」だとかで、家族をモチーフにした力作が目につく。まだお昼には早いので石舞台まで足を伸ばして木陰に陣取ってランチタイム。川原寺前から亀石、鬼の俎板・雪隠を経て飛鳥歴史公園への一周コースはおすすめで、約3時間ののんびりハイキング。

朝風峠から金剛山(左)と大和葛城山

棚田で有名な稲渕地区の稲穂と彼岸花。これからだ

案山子コンテストへいらっしゃい!

名物・巨大案山子(今年は大黒様)

最優秀賞「おひさま にっこり」

これも・・・案山子、です

橘寺周辺

Copyright(c) 2013 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.