金剛山・太尾東尾根往復

2008-07-27

boo

朝の8時半を少し回ったところというのにすでに水越峠の駐車場は一杯の車で埋もれている。仕方ないので太尾東尾根への入口近くに路駐して出かけようとしたら、丁度バス回転場横の駐車場から1台の車が出て行く。これ幸いと駐車場に車を停め直したが、帰りの12時過ぎには結構空いていた。それもそのはずで、登る途中どんどんと人が下ってくる。暑いので早めの登山ということのようだが、とても早起きはできそうもない。

河内長野の住宅街を真下に、遠くは関空から淡路島まで薄らと見える(左)、大阪湾から六甲。明石海峡大橋は今日は見えない(右)

ほとんど日差しは遮られているが、身体の内から熱が湧き出てくる。尾根道で時折吹いてくる涼風に癒されて登り切ったら山頂の気温は24度。じっと座っていると肌寒ささえ感じるほどで気持ちいいことこの上ない。関空から淡路島、大阪湾から六甲までと鮮明ではないが今日は見通しがいい。あまりに涼しいので久しぶりに長居してしまった。しかし、金剛山は夏でも人気。土曜日ということもあってかなりの人が登っている。木陰と風で思ったよりも暑くないのが、いい。

ベンチに寝そべって自然の風を受けて空を見ていれば、極上の贅沢(左)、大日岳からお馴染みのPLの塔(右)

Copyright(c) 2013 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.