ミョウガとシソ

2007-07-22

ほとんど手間いらずで毎年毎年食膳を楽しませてくれる優れもの。ミョウガはちょっと油断していたらこんなに穫れてしまう。しばらくは毎朝茎の中をかき分けて探す楽しみが続く。このまま食べる食感と香りが何とも言えないが、天ぷらにしてよし、酢に漬けて保存してよしと万能選手。

ミョウガ(左)、シソ(右)

シソはまだイナゴの被害に遭っていないが、お盆前頃から多分喰い尽くされるようになるだろう。それまではせっせせっせと毟り取ってはあれやこれやと工夫を凝らして食べ収めなくては・・・。シソは本当に重宝する。

Copyright(c) 2013 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.