自宅から岩湧山

2007-06-04

boo

今日は天気予報では晴れマークが並んでいたので岩湧山からの眺望を楽しみに、自宅から頂上までチャレンジしてみよう出かける。まずは10分ほどの距離にある公園から岩湧山をパチり。岩湧山は遥か遠くに見える。さらに20分歩いて南青葉台のスーパー・ヤマモト近くまで来ると岩湧山もかなり近付いてきた感じ。ここからは雰囲気も山行気分になり、途中、ホタルブクロやユキノシタの白い花が道沿いを彩っている。四季彩館まで1時間30分。今日は休館日だったがデッキのベンチで軽くあんぱんで腹ごしらえ。ここで15分休憩。

岩湧山は遥か彼方・・・(左)、金剛山(右)と和泉葛城山のツーショット(右)

きゅうざかの道を一気に駆け上がり(本当は喘ぎ喘ぎよっちらこっちらと)ダイトレとの合流点のベンチで一息入れる。頂上到着は11時15分。家を出たのが8時30分だったから2時間30分歩いたことになる。思っていたよりも近かった。ちょっと感激。展望はなかなか期待した通りには行かず、少し霞んでいる。関空はかろうじて見えるが本当は青い大阪湾が見たかった!

正面に三国山。岩湧山山頂の緑が色鮮やか

愛妻の手作りお弁当を楽しみ帰路につく。ダイトレを三合目までのんびりと下りここから紀見峠駅までは急階段、急傾斜で越ヶ滝キャンプ場手前まで下り、またのんびりと渓流沿いを下る。紀伊見荘の温泉で疲れを癒して、紀見峠駅14時17分の電車に乗り込む。

Copyright(c) 2013 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.