桃源郷

2007-04-02

さくらの満開と時を同じくして紀ノ川のももの花が満開だというので、野菜・果物の仕入れをかねて出かける。橋本からは一部開通の京奈和自動車道を走り、24号線を横切り紀ノ川左岸を海南方面に向かう。途中さくらや菜の花もところどころで楽しめるが、なんといっても、道路の両側、山の斜面は桃の花で華やかに埋め尽くされている。

竹房橋南詰の信号の次の信号を右折、紀ノ川左岸堤防から見渡す桃畑を桃源郷と呼ぶそうで、今日は黄砂がすごくて霞んでいたが、見応えは充分。そのまま堤防を直進すれば井阪橋南詰、右折してそのまま突き当たり(直進する細い道はある)を右折して少し行くと左側に「めっけもん」市場があって、新鮮な野菜・果物がモノによっては驚くほどの安さで手に入る。

今日は1個6.6円のハッサク(小振りだが、美味かった)とジャム用に1個10円弱のキウイ、瑞々しい新タマネギ、清見、ネーブルなど。タケノコ、ワラビももうたくさん出ていたが、まだ少し高い。旬の盛りになるともっともっと安くなるのでそれまでお預け。(ワラビは山で採るのが、楽しいかと)

Copyright(c) 2013 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.