滝畑ダム展望台

2007-03-01

boo

滝畑レイクパークからダムを一望する展望台への遊歩道(登山道)がある。15年ほど前に子供と登ったことがあってダムはもちろん、富田林方面までの展望がよかったと記憶している。当時は歩いて登るということを敬遠していたのでこの程度の登りでもかなりの達成感があってより一層感激ものの景色だったかもしれない。そんなことを思い出して今日なぜか登ってみたくなった。ダムの駐車場からレイクパークまでは10分程度、そこから展望台まで25分程度である。

展望台入り口には立ち入り禁止のロープが張られており、聞けば昨秋にスズメバチが出たからだという。もちろん、この時季は大丈夫で木製階段の一部が腐っているのに注意すれば登ってもいいらしい。しかし、思っていたよりも急階段・急坂である。途中椿の花がぽつぽつと咲いていたり、落ち葉を踏みしめて進んでいけるのが何よりの救い。展望台からの眺めは残念ながら期待はずれ。木々の生長で視界が遮られたらしい。この辺りが整備されておおよそ30年だそうだ。

展望も期待はずれで頂上での楽しみ・ランチタイムは諦め、長居は無用とすぐに下山。それにしても滝畑ダムの貯水量は現在40%程度ということで、これから雨の降らない日が多いと5月からの田植えシーズンの放水とかで夏は渇水状態になるのではということらしい。さて、時間も余ったのでランチは清流のほとりでということになって湖畔を半周して岩湧山登山口近くの川辺に下りる。展望台往復のつもりがプラス湖畔一周となって、ちょいお疲れさん。

Copyright(c) 2013 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.