冬枯れの金剛山

2006-12-16

boo

日曜日はお天気がぐずつきそうだという。土曜日は午前中は晴れるという。前日の天気予報を当てにして金剛山へ繰り出したが伏見峠では青空が広がっていたのに山頂まで行くと、曇り空に。PLの塔も目を凝らしてやっと判別できるくらいで残念ながら眺望は期待はずれ。それでも餌台前の好位置に座り込んで愛妻の手作りおにぎりと熱々のカップスープ、食後はスナック菓子とコーヒーでのランチタイムは特上のレストランにも勝る至福の一時。食事中には、シジュウカラ、ホオジロ(?)も餌台に現れて思いもかけぬショータイム。12月にしては暖かい日でしたがそれでもじっとしていると身体が冷えきって、一気に下山。気持ちのいい汗を流した後はさてどこの温泉に行こうか。

Copyright(c) 2013 高所恐怖症の山歩き All Rights Reserved.